PVアクセスランキング にほんブログ村

結婚まで12

こんにちは。昨夜は雨が降らなかったみたいです。朝から晴天です。

今朝はうちの犬はグルーミングのアポイントメントがあったんですが、私はすっかり忘れてました。いつものように朝彼を見送ってからワークアウトをして、9時ごろに終わりストレッチをしていたら携帯に犬のグルーミング屋さんからメッセージが。

すっかり忘れていたことを伝えて今から向かいますとメッセージを入れて大急ぎで犬をグルーミングに連れて行きました。我が家の犬はドライブが大好きなので大喜びで車に乗り込んでくれましたが、ついた先がグルーミングだとわかると嫌がりました。

なぜだかうちの犬グルーミングが好きじゃないんですね。大型犬なので家でシャンプーできないので1ヶ月に1度はグルーミングに連れていってるんですが。

お昼頃には終わるのでお迎えに行く予定です。

 

 

結婚までの続きです。前回の話はこちら。

結婚まで11 - Second Chapter of the Life 〜第二の人生〜

 

ニューオーリンズでの生活に慣れてきて、一人でどんどん遊びに行くようになりました。

夜も昼も遊んでました。色々な人と知り合いました。

モーテルは前にも書いたようにフレンチクォーターから少し外れた場所にあり、夜は危険だからタクシーで帰ってくるようにと言われても歩いて帰ってたりして今思うと本当に怖いもの知らずというか、よく無事でいたなと思います。もし、これからニューオーリンズに行く人は真似しないでくださいね。

Tにはたまに連絡しましたが相変わらず返信はなく、ニューオーリンズでの生活ももうすぐ1ヶ月を過ぎようとしてました。

ある日フレンチクォーターにあるバーの一つである女の子から声をかけられました。

女の子の友達が少なかったのですぐに友達になった私でした。それ以降彼女と一緒に遊びに行くことが多くなりました。ある日彼女から女の子に興味があるかと聞かれました。いろんな遊びをしてましたが、知識が浅かった私はすぐにその意味がわからなかったのですが、彼女は同棲愛好者だったのですね。その意味がわかったときに彼女に正直に自分は女の子に興味はないけれど、彼女と遊ぶのは楽しいので今のまま友達として一緒に遊びたいと伝えました。彼女は了解してくれて、それ以降も一緒に遊んだりしてるうちにある男の子と出会いました。