PVアクセスランキング にほんブログ村

よくがんばりました

こんにちは。忙しい日々が続いてました。

ここ数日こちらは夏を思わせるような気温です。

 

忙しかった理由の一つに日本からきてるある女の子のお世話をしていたからです。

彼女はあるオーデションを受けるためにここカンザスシティに日本から一人で来ています。

知り合いもいない異国の土地に夢を追いかけてる彼女を知ったのはあるソーシャルネットワークで彼女が私がカンザスシティに住んでるというの理由で情報を得るために連絡して来ました。

このコロナ禍のため私の彼の仕事の関係で家に泊めることはできませんでしたが、家の近所に

滞在先を確保しました。

私のできる範囲ではお手伝いしました。

実際に彼女と対面して色々お話を聞いて彼女の夢に対する気持ちを聞いて心から応援してあげたいと思いました。そして自分の子供とあまり歳が違わないためか彼女を我が子のように思ったのも事実です。

頑張って第1、第2オーデションとパスして先週末最終オーデションを受けた彼女。

昨日がその結果が発表されました。

一人で待つのが心細かったのか我が家にやってきて、一緒に結果をみることに。

まるで自分の結果発表を待つかのように私もドキドキしました。

結果は残念ながら選抜されませんでした。

その結果をみて涙を流す彼女を見ていて私も涙を流してしまいました。

このオーデションに向けて1年間頑張ってきた彼女。それはそれは私の想像を超えるぐらい悔しかったでしょう。彼女の悔しさは私にはおそらく100%理解できないでしょう。でも、短期間でしたが彼女が頑張ってる姿を見ていたので私も悔しかったです。

でも、彼女が今まで頑張ってきたことは絶対に無にはならないでしょうし、無にならないどころか彼女の財産になるはずです。

今はまだ落ち込んでるでしょうが、いつか彼女が自分の努力を自分で褒めることができればいいなと思ってます。

滞在はまだ1ヶ月ほど残ってるので残りの期間アメリカでの生活を楽しんで今後の活力にしてくれればいいなと思います。